インフォメーション

一日セミナーのお知らせ(第23回定例会)
( 2016.01.05 )
第23回
長崎“障がい児・者の性を考える”教育研究会
    ご案内
   
次回定例会は例年のように長崎“人間と性”教育研究協議会との共催で一日セミナーを
開催予定です。
午前か午後か、または一日通しての参加もご自由です。
今回は児童精神科医の宮口先生をお招きし,「性の問題行動をもつ児童・青年への支援 
〜発達障害・知的障害のある性加害少年への矯正教育を通して〜」と題して講演を予定しております.
   是非周りの方もお誘いあわせの上ご参加ください.   


  
日時:平成29年2月13日(土)

場所:長崎大学医学部保健学科

内容:
 

分科会  9:30〜13:00
講演  13:30〜15:30
宮口幸治さん

分科会

テーマ 一口メッセージ コーディネーター
A 青年期障がい者の性における対人関係プログラムの検討Part2:大人が知っておきたいこと
発表者:長崎大学医学部保健学科学生・宮原
昨年の“恋する気持ち”からさらに発展して,大人になるために知っておきたいことを学生と一緒に具体的に検討していきたいと思います.


5 講演 

「性の問題行動をもつ児童・青年への支援 
〜発達障害・知的障害のある性加害少年への矯正教育を通して〜」

講師:宮口幸治(みやぐちこうじ}さん
(児童精神科医・法務省矯正局交野女子学院,宮川医療少年院法務技官)
少年矯正施設で性の問題行動のある子ども達に関わってきた経験から,だれもが性加害者・性被害者にならないために,大人がどのように子どもたちや青年に関わっていけばよいのかを考えます.

参加申し込み方法           までに

FAX,メールの申し込み先及びお問い合わせ連絡先
  
参加費     
長崎 “障がい児・者の性を考える”教育研究会会員の方は
午前中は無料です。 
 午後の講演会の参加費(500円) は当日お支払いください。 
         学生は無料です。


PDFの資料を参照ください


       
     


       
      会計年度が11月からとなりますので、年会費(1,000円)振込用紙を発送させていただきます。
      総会時などでお支払いの場合は処分してください.
    会費の件等何かありましたらご連絡いただきますようお願いいたします。